どいんこ夫婦のハッピーリタイアへの道
金持ち父さんを読んで一念発起!夫婦でハッピーリタイア目指して奮闘中!!2014年にどいんこはサラリーマンを卒業!そしたらママになりました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火災保険を見直し
どいんこ@今年は最大の敵「不動産取得税」がないので、いい気になってる

火災保険が10月が値上げがあるので、見直しがてら15年の長期契約にしようかと検討中

10年超ができなくなるので・・・。

損保会社もどんどん合併していって、商品のバリエーションも相違点も少なくなっていってる。

寡占化であおりを食うのは消費者ですわな・・・。

ただ、木造の火災保険って保険料たっかいなー(ぶつぶつ)

日本興亜があった「水漏れ調査費用特約」合併して損保J主体になったら、商品から消えていた・・・・。

あたたたた・・・・。

人気ブログランキングへ

ポチがあるとうれしいです
スポンサーサイト
卒業した会社の人に会う
どいんこ@元会社の人に会う

先日、元会社の時に取引先だった保険代理店さんと進めてるビジネス(マーケット開拓)の打ち合わせの時に元の会社同僚がオフィスに来ていた。

彼とは、私が転勤になったあと、中途採用で入ってきた子なので一緒に仕事をしたことはないけど。

なんだか上司とあわないそうで、大変だ・・・・。

地銀出身で今の生保に来てるひとなので、過去の商品とかがよくわかららず、悩んでいた。

おまけに、転属で隣の課に移る人事異動がでたそうで、いままでの担当ががらっと変わるそうだ・・・。

これからまた人間関係を作ってノルマもこなさないといけないので、大変とのこと・・・。

どいんこさんは、どうしてるんですか?と聞かれたので「ええ、通りすがりの主婦です」

と「家賃収入でかつかつで暮らしてます」と言っておきました。

「いいですねー」と言われたよ。

20分ほど、サラリーマンの愚痴に付き合いましたとさ!

もう、あの世界には絶対戻らないぞっ!


人気ブログランキングへ

ポチがあるとうれしいです
法人がん保険の裏ワザ②
どいんこ@サラリーマンです

不動産のネタがありませんので、赤井さんの保険を使った節税に刺激されて、生命保険の裏ワザをお伝えします。

保険会社も保険代理店さんもいろいろあります。

大家さん業で使える節税での生命保険で1年ほど前まで主流だった法人ガン保険について

ちょこっと書きます。

すでにもう、2012年5月末で保険料は半分損金となってしましたが・・・・。

いわゆる、ガン保険がなぜもてはやされたかのバックグラウンドは、

告知書のみで加入できたからでしょう。

逓増定期や長期定期ですと、高額な死亡保険金となるため、

体況(健康状態)が悪いと加入できないからです。

医者にいかなきゃ←めんどくさい いろいろ聞かれる←めんどくさい

それで、はい・いいえのみの告知書で加入できるガン保険だったんです。

法人ガン保険(契約者:法人 被保険者:社長)

保険料は経費で全額損金3年~5年後くらいで90%くらいは返戻金がある。

お手軽節税な感ありですもんね。

ただ、販売していた保険会社も数少ない、

I●G・●リックス・ジ●●ルタ・旧エ●ソン・旧クレ●ィスイス生命保険・・・。

あるクリニックの看護婦さんが全部の上記ガン保険に日額MAX加入してて、

ガンで1日入院したら30万って額で税務署が否認してきた話もあったりなかったり、ごほごほ・・・・。

で、そんなん知ってるよって言う洗練された方もおられると思います。

そこで、裏ワザ!

保険は、続けないとダメですが、いろいろあって、現金がない!!

が、解約すると今期の利益になると困る!解約金の返戻金は雑収で計上されます。

で、どうするか!

養老保険は、払い済みでしたが!

法人がん保険は、自動振替(解約返戻金から保険料を支払い保険を続ける仕組み)を取り消して

失効させます!

利子のつかない解約金が保険会社にそのままになります!

が、注意すべきは時効です!

3年で保険会社が時効の援用を主張するとそのまま保険会社のお金になる可能性があります!

(でも、10年前くらいから保険会社の不払い問題があったので、事実上援用なんぞしませんけどね)

で、注意すべきはがん保険を払い済みにすると105年で償却することになります!

(信じられません、生きてないわ-----)

何のために、損金でB/Sオフバランスしたんじゃーってなりますので、ご注意を!

失効したお金は、このタイミングでというときに返金してもらってください!

どいんこのマニアック保険講座でした!


人気ブログランキングへ
ポチがあるとうれしいです

養老保険の裏ワザ
どいんこ@保険会社OLでございます

養老保険の裏ワザをお話しします。

生命保険には、支払が困難になっても、保険契約を継続させる方法があります。

①保険金額の減額 保険金額を下げることによって保険料を軽減します。
(要は、一部解約みたいなもん)

②払済保険へ変更 解約返戻金を一時金として買える保険金額を買う
 以後の保険料はいりません!

そこで、多少なのですが、保険会社が大きな声では言わないことを

養老保険の払い済みは満期まで支払うよりも、解約返戻率が高いことが多いです。

これは、どの保険会社でも円建てドル建てにかかわらず、同じです。

みなさん、ちょーっと覚えておいてくださいね!

どいんこ保険講座でした!
高齢者雇用安定法に思う②
今日は、前回の高齢者雇用安定法に思うの2弾です。

高齢者雇用安定法に思う 仕事
雇用延長が義務化されて、労働者が希望すれば企業側は拒否できないようになりました。

民主党政権下の法制化ですが、年金開始年齢引き上げにかかる、対応措置はわかりますが…。

おそらく、今後、年金開始年齢は70歳になると思います。

まるで、蜃気楼のように追っかけると遠ざかるみたいな現象…

前に同じ職場の人が言ったセリフ

「私、年金だって欲しいからちゃんと働く、イヤなことされようがガマンしなきゃ!」

一見、エライなと思うような感じですが、ガマンするためのインセンティブが年金って…。

「他に好きなこととかやりたいことって、ないの?」って聞いたら

「寝ること、ボーッとすること」って返答されました。

どいんこ、ダメだこの人思考停止だ!

イヤだと思うことからガマンを選択し、その場に留まることに頑なに固執する彼女…

人生で一番大切な時間を浪費することになるんだって…。

どいんこは、別に何も彼女にはいいませんでした。

彼女は、ガマンして一般職で入社したにもかかわらず、転居を伴う北関東の営業所に転勤して行きました。

(合併して就業規則が変わり、すべて社員は転居を伴う可能性がありますとのこと)

会社で新部署ができました、うばすて山とか老人ホームとかカゲで呼ばれてます。

60歳超えて雇用される人たちを一挙に入れる部署です。

基本給を最下層まで下げて、継続雇用するために。

前と同じ結論になってしまうけど、自分の時間を際限なく安く売るなんて、吐き気がするほどいやだ!

いやなら、どうするか!を考えてこうどうしたいです。
copyright © 2005 どいんこ夫婦のハッピーリタイアへの道 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。